新しい町を気に入り永住したいと思うようになりました

就職したのを機に、10年ほど前に茨城県のアパートに引っ越したのです。

初めは3年くらいのつもりで実家に戻るつもりだったので、住所変更しなくても良いと思っていました。

ところが、職場は楽しいし、この町も居心地の良いところで、ずるずると居続けてしまい、この土地で結婚しても良いかと思うようになり、今住んでいるところの方が税金が安いのも事実で、これからの住所変更もありかな、と思っています。

ライフスタイルが変わってNHKの番組をテレビで見ることはないと予想され、受信料支払い契約を解除したい場合、NHKの受信機がないことを証明させられるなど、かなり面倒なことになると思ってください。受信料を口座引き落としかクレジットカード払いにしている場合、解約手続きが完了するまでの間も受信料の引き落としを止められないので、段取りを決めたら、一日でも早く解約に向けて動かなければなりません。引っ越しの準備として、忘れてはならないことの一つがネット回線を使えるように手続き、場合によっては工事をしておくことです。

引っ越し先の状況によって対応も違ってきますが、引っ越しの手続きは全て終わったと思っていても、インターネットが使えなくて青ざめる、ということになりかねません。人の移動が多いときには工事が数週間待ちという話もよく聞きます。
いくら早くても問題はないので、プロバイダーへの連絡だけでも一日でも早く行うべきです。

茨城への引越しで安い業者を見つけるために一括見積もりを使いました。

関連ワード:引越し 茨城 安い